亀岡みらいパース

~みんなで作ろう 亀岡の未来図~

2014年05月の記事

亀スゴっ!亀岡の魅力を話し合おう

亀スゴカラー


亀スゴっ!

~亀岡の魅力を話し合おう~ 第1回

<野鍛冶職人一筋 片井操さんを囲んで>


まちの魅力は人がつくりだす。
そこで「亀スゴっ!」では、まちの財産ともいえるスゴイ人たちを囲んでいろいろなお話をお聞きします。

一回目となる今回は、亀岡市京町の片井鉄工所の野鍛冶職人 片井操さんをお迎えします。片井さんは全国的に希少となった野鍛冶の伝統を守り継ぐ職人です。

亀岡市本町、城下町の趣を残す道筋にある法華寺本堂にて開催いたしますので、どなたでもお気軽にお越しください。

■スケジュール
14:00 主催者あいさつ
14:05~15:50 おはなし
 京都学園大学鍛冶屋倶楽部(鍛冶屋の伝統技術)
 片井操さん(野鍛冶職人一筋70年)
 亀岡市文化資料館(城下町の歴史とくらし)
 フリートーク

■参加費
カンパ制です
(100円~のご寄附をいただけると幸いに思います)

■お申し込み
メール(kamemira8@gmail.com)にて、氏名と連絡先(メールアドレスまたは電話番号)をお知らせください。当日参加も受け付けます。
※お子様連れの方の参加も歓迎します
託児サービスを設けますので、利用希望の方は5月27日までにメールでお申し込みください。

※亀岡ハーブ園のハーブティ・フェアトレードコーヒー春風さんのコーヒーの販売があります。

主催 亀岡みらいパース   
後援 亀岡市 亀岡市教育委員会 京都新聞社 朝日新聞社 毎日新聞社
スポンサーサイト

はじめに

表紙


     亀岡みらいパース

     ~ みんなで作ろう!亀岡の未来図 ~

みんなはどんなまちに住みたいですか。

亀岡に暮し、亀岡の住み心地はどうですか。

亀岡は自然や文化、歴史、伝統など地域資源が豊富なまちです。
私たちは、それらの資源の価値を見直し、将来にもそれらを引き継いでいきたいと思っています。
しかし、自然も文化も、そのままにしておくだけでは残っていきません。そして今の状態がベストであるかどうかもわかりません。
これからの亀岡市の理想の姿について、さまざまな立場から話し合いをすすめ、50年後も100年後も住民に愛される亀岡をつくっていきたいと考えています。
まずは亀岡の魅力とは何か、また変えていきたいところはどこなのか、地域を見つめ、多くの人と対話していきたいと思います。

みらいパースのパースの意味は、パースペクティブ(perspective),展望、視野、見通し、青写真、構図。

亀岡の魅力を様々な角度で見つめ、未来の亀岡を話し合っていきましょう。

どなたでもお気軽にご参加ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。