亀岡みらいパース

~みんなで作ろう 亀岡の未来図~

2014年07月の記事

亀スゴっ!第2回 亀岡農業 若き担い手たち!

亀スゴっ!第2回亀岡農業 若き担い手たち!(7月19日)を開催しました。
京都新聞(7月20日朝刊)にて紹介して頂きました。
img007.jpg


ひいおじいちゃんの代からの種苗屋で働く 藤村 早苗 さん、亀岡で就農して約5年の若手農家の平井孝彦さん、子ども二人を含む家族を支える林広計さんの3人に、亀岡みらいパースのメンバーで自身も農業を営んでいる大江広一郎が様々なお話を伺いました。

「農業を始めようと思ったきっかけは?」「農業で食べていけるのか?」「どうやって販売しているのか?」など具体的な話を色々と伺い、3者それぞれがしっかりとした信念を持って農業に取り組んでいるのが伝わってきました。
また農業の話だけでなくそれぞれの人間的な魅力も垣間みることができたと思います。

種苗屋は農業に関わる人が大勢やってくる中継地点のようなもので、人と人とのつながりを次の世代にも伝えていきたいと藤村さん。自分の畑の野菜から種まで取って次の野菜につなげる平井さん。農業人口を増やすためのサポート体制の大切さについて語る林さん。

来場者の方々も農に興味がある方が多いようで、真剣な目で話を聞いておられました。
休憩中に会場の皆さんに試食して頂いたゲストの野菜を使った野菜料理も大好評!こちらは元四季菜のシェフの井内美智子さんにお料理をお願いしました。

生き生き花苗(藤村種苗店)や無農薬有機栽培野菜(とうかげん・自然農法林農園・ベジボート)の販売、フェアトレードコーヒー春風の 日下部 伸行 さんのコーヒー、無農薬フレッシュハーブ亀岡ハーブさんhttp://www.k-herbclub.com/ のハーブティーも人気でした。

ご来場いただいた60名の皆様どうもありがとうございました!

次回は亀岡で今注目を集めつつある活動の中心メンバーに来て頂きます。こちらも注目です。

◎第三回亀スゴっ!「わくわく亀岡!仕掛け人たち!」◎
2014年 9/27(土)14時~16時 会場:法華寺
ゲスト:
亀岡マルシェ/ジョニーブルースさん・八木政治さん、
くらしと育ちの森そらまめ/石田千穂さん・鈴木健太郎さん、
楽笑会/森英雄さん・竹内博士さん 
スポンサーサイト

亀スゴっ!第2回アルバム

最初のご挨拶 杉若恵亮さん
DSC_1081.jpg

進行 大江広一郎さん ベジタブルボート代表 みらいパースメンバー
DSC_1083.jpg

藤村早苗さん 藤村種苗園  平井孝彦さん とうかげん  林広計さん 自然農法林農園
DSC_1120.jpg

パースフェアのみなさん
亀岡ハーブ 春風珈琲 とうかげん 自然農法林農園 ベジボート
DSC_1098.jpg

井内美智子さんの野菜料理の説明
10563534_595826583859854_2035774374_n.jpg
井内美智子さんのふるまい料理 
人参の白和えツル紫トッピング・甘長唐辛子とズッキーニのそうめんチャンプルー・キュウリとズッキーニのピクルス
10567527_559037044205690_1142729492_n.jpg

開催中、外は通り雨。一気に涼しくなった本堂にて。
10532343_694235777279482_7765094042962741989_n.jpg



亀スゴっ!第2回 亀岡農業 若き担い手たち!

亀スゴっ!第2回

亀スゴっ!第2回

亀岡農業 若き担い手たち!


京野菜の主要生産地亀岡ですら、後継者不足、高齢化が云われています。そのような中、亀岡盆地にしっかりと根を張り農業を担う、亀岡農業の財産とも云える若き担い手たちに、農業へのビジョン、そしてそれぞれに高い評価を得ている農産物への思いを伺い、将来の亀岡における農業について話し合います。
☆元四季彩シェフ井内美智子さんによる、ゲストの野菜を使った野菜料理のふるまいがあります。
とれたて旬の夏野菜料理も楽しみましょう♪

・ゲストプロフィール

【平井孝彦さん/とうかげん代表】

亀岡市旭町。2010年亀岡で新規就農。無農薬・無化学肥料・循環・自給自足が基本方針。家族に安心して食べてもらえる野菜を届けたいと考える。多品目の野菜を育て、野菜セットを亀岡、京都、大阪などに自分で宅配している。

【藤村早苗さん/藤村種苗園勤務】

亀岡市余部町。曾祖父の代からの家業、種苗園を家族とパートさんで営む。亀岡、能勢、南丹など地域一円に販売。農家だけでなく、丁寧で明るい接客で育て方のアドバイスもし、家庭菜園、ガーデニングのガーディナーたちをも下支えする。野菜ソムリエの資格を持ち、若手農家の交流活動にも積極的に取り組んでいる。

【林広計さん/自然農法・林農園代表】

南丹市八木町。自然農法センターで20年近く有機農業の研究、農家の指導に従事後、2007年亀岡市にて開園。農薬化学肥料動物性堆肥を一切使用せず、植物由来の有機物を中心とした土づくりを活用し年間50~60種の野菜を栽培。「身土不二」の美味しい野菜を提供出来る事を目指す。現在小学生のお子さん二人の4人家族。

【大江広一郎/べじたぶるぼーと代表】

亀岡市本梅町。2010年亀岡で新規就農。無農薬、無化学肥料で有機農業を行い、京都、亀岡に自ら車で野菜を届けに行くスタイル。毎回、宅配の野菜に添えられた手書きのイラストと川柳なども好評。亀岡みらいパースメンバー。

・日時:7月19日 14:00-16:00

・会場:法華寺

・参加費:カンパ制(100円~のご寄付をいただけると幸いです)

※パースフェア
・生き生き花苗(藤村種苗店)&無農薬有機栽培野菜(とうかげん・ベジボート)
・フェアトレードコーヒー春風さんのコーヒー
・無農薬フレッシュハーブ亀岡ハーブさんのハーブティー


■お申し込み
メール(kamemira8@gmail.com)にて、氏名と連絡先(メールアドレスまたは電話番号)をお知らせください。当日参加も受け付けます。
※お子様連れの方の参加も歓迎します
託児サービス(無料)を設けますので、利用希望の方は7月16日までにメールでお申し込みください。

亀岡みらいパース
E-mail:kamemira8@gmail.com  Blog:http://miraipers.blog.fc2.com/
Facebook:亀岡みらいパース   twitter:@kamemira8


主催 亀岡みらいパース   
後援 亀岡市 京都新聞社 朝日新聞社 毎日新聞社
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。