亀岡みらいパース

~みんなで作ろう 亀岡の未来図~

親子川虫探検隊 ご報告 2014・10・18 

10710554_363130293853761_7029371947461820821_n.jpg

10月18日に親子川虫探検隊を、亀岡市地球環境子ども村との共催で開催しました。
親子、スタッフあわせて30名以上の参加があり、晴れた秋の日の下で、水生昆虫など川の中の石の下や砂の中に生息している虫などの生き物を探しました。

水の中はまるで「あなたの知らない世界~」!
ムカデのような形のヘビトンボに、落ち葉のような形のコオニヤンマ。
ふだん何気なく見ている川の中に、いろいろな生き物がいて親子でびっくり。

1016474_363137767186347_3439570418443760425_n.jpg

1959247_363137647186359_3621267799107160754_n.jpg

10257703_363137500519707_5694370501627413851_n.jpg

DSC_1472.jpg

DSC_1447.jpg



パックテストでは水を汲んだ瞬間の水質が測定でき、水生昆虫からはその種類がすめる水質が長く続いていることがわかるというまとめのお話もありました。

10710798_363130693853721_2662991328618672916_n.jpg

10730936_363130653853725_2270385762153118418_n.jpg




<保津川>
○確認された主な生きもの
ヒゲナガカワトビケラ、コガタシマトビケラ、ヒラタカゲロウ、タニガワカゲロウ、コカゲロウ、モンカゲロウ、コオニヤンマ、サナエトンボ、カワゲラ、サワガニ、ヨシノボリ、アカザ
○パックテストCOD 3mg/L
10701966_363134330520024_8531266488649818456_n.jpg

<愛宕川>
○確認された主な生きもの
カワゲラ、サワガニ、ナガレトビケラ、ヒラタカゲロウ、ヘビトンボ、ゲンジボタル、カワニナ
○パックテストCOD 1mg/L
DSC_1488.jpg


調査結果は地球環境子ども村から環境省に報告されるそうです。


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。